2015年8月23日

賃貸探しで後悔しないポイントをしっかりと学ぼう!

大手の不動産会社って、本当に安心できるの?

初めての一人暮らし、出来る限り賃貸探しで失敗したくありませんよね。そういった時は、とりあえず大手の不動産会社に行ってお部屋探しをすれば、問題ないのではないかと思う人もいるのではないでしょうか。確かに大手の不動産会社であれば、支店も沢山ありますし、なんとなく個人でやってる不動産会社よりも、気軽に入りやすいといったメリットがありますよね。ですが、個人個人に与えられたノルマが厳しく、多少押し売りに近い営業をしてくる人もおりますので、押しに弱い人は注意が必要ですよ。

内見は車になるので、一度徒歩でも確認しよう

最近ですと、事前にインターネットで物件の情報をチェックしてから、不動産会社に問い合わせをするというのが、一般的なパターンだと思います。その後に、実際にそのお部屋を内見する訳ですが、移動は余程不動産会社から近い物件ではない限り、車になります。そこで大切なのが、車での移動の為に、駅から近いのではないかと勘違いしてしまう事です。普段の通勤や通学スタイルを考えて、内見が終わった後は一度徒歩でその物件まで歩いてみましょう。そうする事で、信号や踏切など、意外な発見をする事が出来るかもしれませんよ。

気になる物件は、昼と夜の2回チェックしよう

一人暮らしの賃貸探しは、何よりも安全で安心できるお部屋かどうかというのが、第一条件になります。それは、お部屋の中だけではなく、物件が立っている周辺環境も当てはまります。ですので、気になった物件は、とことん調べるようにしましょう。内見は通常1回ではありますが、気になるという事で不動産会社の人に伝えれば、何度でも連れて行ってくれます。ですので、昼と夜にその物件を見て、周辺環境のチェックをしてみましょう。昼間はものすごく明るくても、夜は一切外灯が無いといった事もありますので、注意が必要ですよ。きちんとチェックをして、良いお部屋を探しましょう。

札幌市豊平区の賃貸を探しているなら、物件の数が多い上に、立地条件が良いので、納得できるところを選べます。